1. ホーム
  2. トップメニュー
  3. カウンセリングの感想
  4. > 4「 気持ちが上向いてきました」

4「 気持ちが上向いてきました」

大岳カウンセリング.roomのクライアント様の声を集めてみました。

※クライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

「 気持ちが上向いてきました
▼Y.T 様 (男性 /30代 公務員)

30代半ばの男性クライアント Y.Tさん(埼玉県在住)
からモバイルメールカウンセリングの感想をいただきました。Y.Tさんから初めて連絡をいただいのが
今年(2012年)の3月半ば~
年金事務所業務の過大なストレスと
上司との人間関係の軋轢により
体調と心のバランスを崩していらっしゃいました…それから5か月に渡り携帯メールで
一日-1~2通のやり取りをしながら
メールカウンセリングを進めてきました。現在は3か月休職した職場に復職し、
徐々に職場にも慣れてきているようです。

 

Y.Tさんの感想はここから

~~~~~~

 

大岳さん、お久しぶりです。
埼玉は連日の熱帯夜で暑苦しいですが、
おかげさまで今のところ、元気でやっております。

僕は一昨年の4月から年金相談業務を任され、
いろいろ大変な思いをしながらも、
周囲からはある程度評価され、
何とか頑張ってこれました。

しかし、昨年の10月あたりから
自分の中で歯車が狂い始めました。

部下に求めることが大きい上司に変わったため、
1日15人のお客さんを対応するという
目標を掲げざるを得なくなり、
その一方で新人を教育しなくてはいけない等、
相談業務以外にもやらなければいけないことが増え、
だんだん自分がどのように仕事をしていったらいいのか
分からなくなりました。

そして、日を重ねるにしたがって、
だんだんと胸や胃が苦しくなり、
年末、あるお客さんに無理難題を言われ、
ついに体が動かなくなりました。

そこで今年に入ってすぐに心療内科に行ったら、
適応障害だから、仕事の負担を軽くするよう言われました。

それから上司に現状を報告し、なぜか所長にも呼び出され、
もうちょっと手を抜いてもいいというお墨付きをもらいました。
そこで仕事をセーブしつつ、回復してきたら、
また徐々にペースを上げていこうと考え、
3月中旬まで何とか乗りきりました。

ところが、3月の評価面談で
上司に思いもよらないことを言われました。

「何で1日の相談人数が平均10人くらいしかできてないの。
他の人はもっとできているのに。
これだと評価を低くせざるを得ない。」

この言葉を聞いたあと、もう何が何だかわからなくなりました。
苦しみながらも自分なりに一生懸命仕事をやってきたのに、
どうしてこういう仕打ちを受けなければならないんだ・・・

 

そして年末以上に体が動かなくなり、
食事もほとんど喉を通らず、完全に虚脱状態でした。

それでも、この状態から何とかしなければ
という気持ちがありました。
たまたま見つけた大岳さんのHPを読み、
この人だったら、今の自分のことを分かってくれると思い、
緊張しながらも30分の無料電話をお願いしました。

大岳さんは真摯に話を聞いてくれ、
さらに自分にとっては思いもかけないアドバイスをくれました。

「休職した方がいい。」

今まで休職なんて考えもしなかったのですが、
体がほとんど動かない今の自分にとっては
最良の言葉に聞こえました。

 

早速、病院に電話して、
診断書を書いてもらう予約を取り付け、
さらに大岳さんのメールカウンセリングもお願いしました。
住所が埼玉であるため、手段はメールしかありませんでした。

実際に休職に入り、大岳さんのアドバイスにしたがって、
スーパー銭湯に行ったり、
親元の鹿児島で休養するついでに屋久島に行ったりと
心身ともリフレッシュし、
また、普段のメールのやりとりとでも
徐々に元気を取り戻していきました。

 

しかし、休養中に職場の上司から度々電話があり、
その度に心ないことを言われ、せっかく良くなってきたのに
またうつ状態に戻ってしまいました。
今思うと上司の性格がきついというより、
完全に組織側の人間なんだなあという印象があります。

こんな感じで一進一退を繰り返していましたが、
少し落ち着いてきた時に、
本当は自分は将来どうなりたいんだろうと
考えるようになりました。

いろいろ考えているうちにだんだん気持ちが上向いていき、
うつもだんだんなくなっていきました。

 

その結果、持っている資格、今までの経験から
メンタルヘルスに携わる社労士になるんだと決意しました。
メンタルヘルスに携わりたいと考えるようになったのは、
大岳さんの存在も大きいと思います。

気力も回復し、3ヶ月間の休職を終え、職場に復帰しました。
対人業務を免除されていることもあり、
現在は元気に仕事に通えています。

また、メンタルヘルスの勉強も少しずつですが続けています。
それで今は一人立ちができると考え、
カウンセリングを少しお休みしようと考えました。

 

おそらく10月から対人業務に復帰します。
最近はまた毎日のように窓口から怒声が聞こえ、
また、同僚の人が年金過払いの件で
3時間かかったと言っていました。

やはり、この仕事はストレスが多く、
まだまだ僕には大岳さんの力が必要だなと感じます。
ですので、時期が来たら、またよろしくお願いします。

そして、今までありがとうございました。

 

Y.T

 

~~~~~~~

 

Y.Tさん

状態が回復して良かったですね

自分らしい人生を歩めるよう
一歩一歩進んでいきましょう☆

 

 

 

「 前よりも自分を好きになってきました(^^)
▼S.S 様 (女性 /30代 専業主婦)

大岳先生ご無沙汰しております。
先生のカウンセリングを卒業して、随分経ちました。最近の私は、カウンセリングを受ける前よりも
自分を好きになってきました。

過去の出来事で頭がいっぱいになる事も減りました。
自分の考えの癖に気づいていつものパターンにはまるのを
少しだけ回避出来るようになってきました。
自分との付き合いかたが分かってきたような気がします。

 

以前の私は自分が生きている事に価値が見出だせず、
毎日悶々としておりました。
何をしても自分に自信が持てず、
いつも頑張りすぎては疲れはてていました。

先生のカウンセリングのおかげでやっと
自分の人生を自分で歩み出せた……かな?

まだ、自信はありませんが、よちよち歩いていきます♪

またイベントなどありましたら、誘って下さいませ(^^)

 

S.S

 

「 いい意味で図太くなってきました
▼S.S 様 (女性 /60代 専業主婦)

カウンセリングを卒業された60代後半の女性クライアント
S.Sさんからカウンセリングの感想をいただきました。S.Sさんが最初にカウンセリングにいらっしゃったのは
2012年の5月
~20年うつを患い 薬を飲んできたとのこと~そのなかでも調子の悪いときと
そこそこ良いときの波があったそうですが、
1月以降かなり調子が悪くなってしまい
良くない状態が続いていたので
ご主人のすすめでカウンセリングを受けにいらっしゃいました。

 

ここから

~~~~~~~

 

『 カウンセリングを受けての感想 』

 

大岳先生

こんにちは

4ヶ月の間 お世話になりありがとうございました。
お陰様で今は毎日気楽に過ごしております。

 

教えていただいた

「 今日はどんな楽しい事があるかな? 」

「 わたしは落ち込むとマイナスに考える癖がある、
でも、
毎日気持ち良く 気楽に過ごすのが相応しい 」

この言葉を 朝起きた時2回声に出しています。

 

それから以前からたまに聞いていた
リラッスするテープを毎朝聞いて起きます。

6時30分から始まるテレビ体操もする事にしました。
運動不足の事もありますが
身体を動かすと、気分がすっきりします。

 

わたしはもともと神経質で
物事に対してすごく気にかける性格でした。
うつになり、病気の間は
特に小さいことにこだわってしまう性格でした。

 

友達とお茶したり 誰かとおしゃべりをしていて
何か言われたことがひっかかったり
自分がしゃべったことが気になって

「 あの人が言っていたことはどういう意味なんだろう

何かふくみがあるんだろうか・・・  」

「 あんなこと言っちゃってあの人はどう思っただろう

こんなこと言っちゃったけど
気を悪くしてないだろうか・・・  」

 

家に帰ってきてもそんなことが気になって こだわってしまい
お友達とお茶を飲むのも出かけるのも
楽しめないような状態でした。

言いっぱなしでおれない
聞きっぱなしにしておれない

ことで苦しくなっていました。

 

幼い頃 非常に厳格で厳しい祖父に躾けられ
これでいいと言われたことがなく
誉めたれたこともありませんでした・・・

そのためなのか  人に自分がどう見られているのか
どう思われているのかが気になって仕方がない

神経質な性格になったのかとも思います。

 

大岳先生のところへ伺うようになり、
人に言えないことを話したり
教えていただいた気分をゆるめるアプローチをしたり
朝 自分へのメッセージを送るようになってから
少しずつ心が軽くなってきました。

 

「 こないだあんなこと言っちゃったけどごめんね  」

お友達にも自分の気持ちを伝えてみたところ

『 なにー  そんなこと気にしとったの~  』

という言葉が返ってきました。

 

自分が言ったことは大した事じゃなかったんだな
自分が思うほど相手はそんなに思っていないんだな
ということが分かりました。

 

以前はすごく気を遣って
しゃべっていることが多かったのですが、
友達と会って気楽にしゃべれるようになりました。
自分の話すことや相手の言うことを
あまり気にしなくなりました。

 

何もする気がおきず落ち込んでばかりいたのも
一つ一つできることが増えてきたり
気分が良くなく何もする気が起きないときには

「できなかったら今日はお休みの日だ」

と思えるようになったことも気持ちが楽になり助かっています。

 

神経質で几帳面な性格をゆるめられるようになった~
いい意味で図太くなった気がします。

「これが習慣になるといいな」
と思いましたが、もう習慣になりつつあるのかもしれませんね。

 

今では無理なく軽い家事は出来ています。
まだ完全に大丈夫と思う自信はありませんが、
ゆるりと過ごしております。

 

色々ありがとうございました。
主人の事よろしくお願いいたします。

 

S.S

 

~~~~~~~

 

S.Sさんの状態が良くなったので
最近 体調と気分の優れないご主人も
カウンセリングを受けにいらっしゃることになりました。

ご主人の調子も良くなるよう
しっかりカウンセリングに取り組ませていただきますね。

 

料金メニューはこちらからご覧になれます。

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972
友だち追加