1. ホーム
  2. トップメニュー
  3. カウンセリングの感想
  4. > 5 「大岳先生を選んだのは直感でした」

5 「大岳先生を選んだのは直感でした」

大岳カウンセリング.roomのクライアント様の声を集めてみました。

※クライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

「 どれだけ自分は周りと戦っているんだ!? 」
▼M.A様 (女性 /40代 公務員)

DSC04400 - コピー 

私が先生のところでお世話になり始めたのは、
今年5月の初めでした。元々3年程前から職場での人間関係が原因でうつ症状が出、心療内科へは通っていたのですが、昨年10月から半年間、さらに酷いストレスを受け続けた結果、うつが悪化し、結局4月半ばより仕事を休職することになりました。

眠れない、何もやる気が起きない、食事もあまり食べられない、
自分が自分でないような訳の分からない状態で、
一日中ボーッとすごしたり、
一日中泣いてすごしたりしていくうちに、

ある日、ふと
「これって本当に薬を飲み続けるだけで改善されるのか?」
という疑問が頭の中にわいてきました。

 

そこで、少し状態が良い時にPCを使って、
「カウンセリング」についてのサイトを調べていくうちに、
大岳先生のサイトにたどりつきました。

「この人なら、私を助けてくれるかもしれない。」

数多く見た中で、大岳先生を選んだのは、本当に直感でした。

 

カウンセリングに通うようになって、リラックスの方法や、
フォーカシング等、いろいろと教えていただいたことは
多いのですが、私が強く印象に残っているのが
「自分を認める、許す」ことと「気づく」ことです。

幼少期から親に認められるために、
時には無理をし、時には自分を偽り。
その為か、自己肯定感がとても低く、
「条件付きでしか親から愛されない、認められない。」
という思いを抱きながらここまで過ごしてきました。

 

成育歴を話したり、今の自分の心情を話す中で、
先生からは何度も、
「どんな自分でもいいんだよ。」
「もう無理をしなくていいんだよ。」と
『ALL OK!!』を出すこと、
そして、その中から学ぶことを教えてくださいました。

 

以前と比べれば、少しずつ自分にOK!
を出せるようになってきましたが、
まだ、全てにOK!を出すことは難しい状態です。

でも、焦らずゆっくりでいいので、
OK!を積み重ねていけたら…と思っています。

 

「気づく」ことは、何でも頭で考え、
答えを出そうとする私に、先生が、

「無意識に任せておけば、そのうち答えが返ってくるよ。」

という、自分の中に問いかけて、
いつか自然に自分の中から答えが出てくるのを待つ、
という方法を教えてくださいました。

 

どうしても目の前のことにこだわり、
考えすぎて疲へいしていくことが多かった私にとって、
生きていくのが、ちょっと楽になりました。

 

また、カウンセリング中の雑談の中での話題から、
帰り道に、先生とのやりとりをふり返る中から、
自分自身の思考の過ちや今後の課題、
今の自分を作っている要因に気付くこともあります。

(先日、先生と「尾崎豊」の話をしていて、
好きな曲は、という話題になったの時、
自分があげたのが「卒業」「15の夜」等
初期のストレートに周囲への反発や
彼自身の孤独を歌った曲ばかりで、
「どんだけ自分は周りと戦っているんだ!?」
と自分であきれたこともありました。)

 

私は、最終的なゴールはまだ見えていません。
また、症状に波があり、苦しむこともしばしばあります。

でも、大岳先生のお力をお借りしながら、
一歩ずつ一歩ずつ良い方向へ進んでいけたら…と思っています。

M.A

 

DSC04419

 

※画像をクリックすると大きな画像でご覧になれます。

 

「 『話す』 『聞く』この基本的行いが~ 」
▼U.T様 (男性 /40代 元家電メーカー勤務)

私は、2007年にうつ病を発症しました。投薬による治療に効力が無いと判断し2年程、地元の大学へカウンセリングを受けました。臨床心理士を目指す院生なので、
1年ごとに担当が変わりましたが、
一定の効力を得たという実感と共に、
再生の道を進む筈でした。しかし、再発を繰り返した矢先、
大岳さんのHPを閲覧しました。

 

私の住む奈良から名古屋へ、
物理的距離に躊躇いましたが、
一度行ってみようと思いました。

カウンセリングルーム迄、
分からないだろうと迎えに来て下さいました。

待ち合わせの国際センターで会った時
「この人なら、大丈夫だろう」と直感しました。

 

大岳さんは、我慢強い人だと思います。

6回目位迄、何も言わず
私がいろいろ話す事に耳を傾けて、
アドバイスを受け入れる器が出来た時、
少しずづ急須のお茶を湯のみへ
注ぐようにアドバイスをしれくれました。

 

私にとって受け入れ難い、
解くのに難しい事柄もあります。

でも成長するのが生きると云う事であるから
意識的に修正に努めようとしました。

 

「話す」 「聞く」この2つが出来るのは人しか居ません。

しかし、話せるプロは数多く居るけれど、
聞く、耳を傾けるプロはそうそう居ないように思います。

聴く力のすぐれた、大岳さんに
身の上を委ねてみるのも、一計ではないでしょうか。

話して楽になるのは、身体から離脱する……
一時的に苦悩が離れるからと思います。

 

20代の頃行ったホームステイ先、
仕事柄関わった欧州やアジアの外国人。
特に欧米人は「話す」「聞く」の基本が
しっかりしていると感じました。
自己主張するには、相手の話を
しっかり聴かなきゃ言い返せないからです。

逆に、日本人は上下関係や主従の間柄に於いて
言う事を聞く、云わば服従の精神が
刻み込まれている気がしてなりません。

 

意外ですが、言う事を聞く人は、
人の話を聞いていません。
黙って置けば穏便にいくのだと考えているようです。

カンうセリングは世間的に
認知度が低いのは否めません。
しかし欧米では、ブレーン的な扱いで存在しています。

 

大岳カウンセリングで「話す」 「聞く」この基本的行いが
人知を超えた力があると発見すると同時に、
我が人生の遍歴を顧みる機会を得た事に感謝しています。

 

人生何時でもやり直しが効くと思います。

真摯に向き合う……
この出来るようで背けてしまう事柄(悩み)に
向き合う姿勢に入った時から
人生が変わるスイッチが入ったのではないのかと。

 

掲げたゴールに向かって、
日々積み重ね続けようと決意する今日この頃です。
U.T

「 無事に元気な男の子を出産できました。 」
▼K.N様 (女性 /30代 主婦)

出産を控えカウンセリングをお休みすることになったKさんから
無事にお子さんが生まれたと嬉しいメールをいただきました。Kさんは胃腸が弱くとても緊張してしまう性格で、
カウンセリングにいらっしゃったときも
毎回 先ず最初にトイレに行かれていました。出産予定日になっても陣痛の気配がないということで
気になっていましたがメールを拝見して安心しました☆~~~~~~~大岳先生

こんにちは
お久しぶりです。

無事に元気な男の子を出産できました。
今は自宅に戻って(まだまだ怖いですが(笑))
育児に追われております。

色のイメージワーク
今度お時間によゆうがあるときに試してみます。

連絡ありがとうございます。

 

K.N

 

~~~~~~~

 

新居の家にいると落ち着かず
不安になるという問題を抱えていたKさんですが、
セッションで行ったNLPワークにより
以前よりかなり安定して生活できている感じです。

お子さんが成長したら
いっしょにお顔を見せにいらっしゃってくださいね。

 

料金メニューはこちらからご覧になれます。

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972
友だち追加