1. ホーム
  2. トップメニュー
  3. カウンセリングの感想
  4. > 対人緊張、対人恐怖症のクライアントさんのカウンセリング

対人緊張、対人恐怖症のクライアントさんのカウンセリング

「他人に左右されることからの解放を心の底から望んでいたのだと分かりました・・・」    ▼N.Sさん(20代 男性 医療関係 北海道在住)

DSC04886 - コピー

もともとは対人恐怖を解決したいというテーマで北海道からカウンセリングにいらっしゃったN.Sさん(20代・男性)から近況報告のメールをいただきました。

「 大岳 龍昇 様 ご無沙汰しております。

腹痛が起こるのは、他人に左右されることからの解放を心の底から望んでいたからだと分かりました。

自己肯定感が培われて他人に左右されにくくなった今、7年間あった症状は自然となくなりました。 必要なくなったんですね^^

今は無き自分の守護神に感謝です^^

他にも気付いたことがたくさんあります。

 

「 ある現象が起きる理由、それはそこに自分にとっての幸せが存在するから。 」

「 人見知りをしないことと友達がいることは、全くの別物 」

 

僕は人見知りをしない分、友達がいない理由がわかりにくかったのですが、わかりました。

(1) 人に興味を持つ → 相手からも興味が返ってくる → Like 僕がこの経過を辿る相手は、友達が沢山いる・既に結婚しているなどの寛容な人が多く、「相手が僕の友達」 というよりは 「相手の友達の一人として自分が存在している」というのが正確な表現かと思います。 つまり、主役は相手です。

(2) 人に興味を持つ → 相手からは予想していた興味や評価が得られない → 相手を嫌いになる → (時間が経過して)無関心 26年間生きてきて、(2)の経過を辿るのが自分のnatural courseだと理解出来ました。

 

今まで自分は、自尊心を埋めるために相手を利用しているのに過ぎませんでした。

自尊心を埋める1 pieceにならない人は全員、 嫌い → 無関心 のコースを辿っていました。

自己肯定感がなかったから、自己肯定感を妨害するものは全て無視して自分を守っていました。 そして自己肯定感が育まれた今、(2)で得ていた幸せはもう必要がなくなりそうで、どんな経過を辿ればより幸せになれるか考えました。 そして出た答です。

「 好きな面も嫌いな面も含めて、特定の人に深い興味を持つ。 」

これが今の自分にとって最も必要なことだと感じています。 そして現在の目標です。

ここまで様々なことに気付けたことは、大岳さんのお世話になれたからであり、今後も良い経過報告が出来ればと思っております。 長文お読み下さり、ありがとうございます。 N.S 」

DSC04884

N.Sさんにはいつも北海道のお土産に六花亭のマルセイ バターサンドをいただいありがとうございます(^^)。

 

N.Sさんの対人恐怖の根幹的な原因は、 離婚歴がありお互い二人の子連れという状況のご両親が再婚し、N.Sさんが生まれたという複雑な家庭環境が大きく影響していました・・・

ご両親やお姉さん達から心ないからかいを受け続けてきたことが ~ 本人達に悪気はなかったと思いますが ~ N.Sさんの【人と関わりにくい】という心の状態のベースとなっていました。

フォーカシング゙やNLPの催眠ワークを通して、内なるビリーフをゆるめ 自己肯定感を高め

【 人と関わるのが怖い 】  という心の状態を

【 人と繋がれる 】  心の在り方に 徐々にシフトチェンジしていきました~

今では職場の人達ともかなり自然にコミュニケーションがとれるようになり、パートナーや友人関係を広げていきたいという思いも高まってきました☆

NLPも本格的に学んでみたいという意欲も湧いてきたそうです(^^)。

N.Sさん 良かったですね!
さらに より良く パワフルに 人生が進んでいくことを心より応援しています☆

「今までの消極的な生き方が変わりつつあるのが今現在の楽しみです」 ▼S.Nさん(30代 男性 印刷業)

昨年 職場での対人緊張を抱えてカウンセリングにいらっしゃったS.Nさん(30代 男性)ですが、約11ケ月にわたるカウンセリングセッションで【自分の力】で歩みだしてみたいと思えるところまできました。

カウンセリングの感想をいただけたのでご紹介させていただきます。

 

「 大岳さん、いつもお世話になっています。

去年10月より先生のカウンセリングを受けてきました。 複雑な問題に向き合っていただきありがとうございました。

職場でのストレスから対人緊張になり、人に会うと体が強ばるようになってしまった為、自分1人の力ではどうにもならず先生を頼った次第です。

 

これまでのカウンセリングを振り返ると、 私の持っている思い込み(こだわり)にアプローチしてもらえた気がします。 私が幼少期から持っている思い込みが、自分自身を苦しめ、人生を狭いものにしてしまっているのだという気づきがありました。

常に優等生で模範的であり、まじめで仕事をしっかりこなす。 人の要求するところを先読みして最善の回答が出るように努力する。

人の評価ばかりを気にする生き方をしていたら生きづらさを感じるのは当然と言えば当然ですよね。

やがて人を避けるような生き方になっていったのも当然の流れだと思います。

自分自身の心の声に耳を傾け、自分を大切にし活かしていくことを知ったとき、回復の第一歩が始まった気がします。

大岳さんとのカウンセリングを通して今は、少しずつ人生の視野が広がっているのを感じます。

自分の興味のあるものに少しずつ足を踏み入れるようになり、今までの消極的な生き方が変わりつつあるのが今現在の楽しみです。

おそらく人の心には、その人の生き方を向上させるだけの力が誰しも備わっているのじゃないでしょうか。

私自身はカウンセリングは初めての経験でどんなものなのか不安もありましたが、いろいろな気づきをいただき感謝しております。 折に触れてお伺いしますが、そのときはまたよろしくお願いします。 S.N 」

 

S.Nさんに対人緊張が起こる心の奥には ~ 幼少期から現在に続く母との関係の問題・深い傷がありました。

お話を聴かせていただきながら ~ よく今まで耐えてきたなあ 苦しかっただろうな と感じることが多々ありました・・・

その思いをMen’グループカウンセリングの場で勇気をもって言葉にされ、他の参加者の皆さんも勇気づけられていました。 たくさんの生きづらさを乗り越え 自分の人生を前に進めようとしていらっしゃるS.Nさんに心からエールを送りたいと思います。

 

うつ病・抑うつ状態でお困りの方やお仕事を休職中の方向けのカウンセリングについてもっと知りたい方はこちらのページにてご案内しております。

料金メニューはこちらからご覧になれます。

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972