1. ホーム
  2. トップメニュー
  3. カウンセリングの感想
  4. > 恋愛依存(男性) 彼女に「しばらく距離を置きたい」と言われたクライアントさんの事例

恋愛依存(男性) 彼女に「しばらく距離を置きたい」と言われたクライアントさんの事例

 

1ヶ月間自分からは連絡を取らないようにメールも我慢して冷静に自分を持てるようになったら・・・

彼女さんに『しばらく距離を置きたい』と言われ、激しく落ち込んでカウンセリングにいらっしゃったA.Mさん(20代 男性 人事職 名古屋市在住)からの嬉しいご報告です。

「 大岳さん

大好きで仕方のなかった彼女に、

『あなたの事を本当に好きかわからなくなった、距離を置きたい』

と告げられ、精神的に参ってしまい、何をするにも無気力となってしまいました。

こんなに自分は大切にしているのに少しも理解ってくれない
もういっそのこと消えてしまいたい

という感情まで出てしまいました。誰かに助けてもらいたいと思い、大岳さんを知り、カウンセリングしていただきました。

質問に答えたり、ワークをしていくうちに自分の立場だけでなく、違う人の立場でも考える事ができ、冷静に心の整理ができました。徐々に消えたいという気持ちも薄れ、どう自分を持つべきなのかも分かりました。

心の整理をしながら1ヶ月間自分からは連絡を取らないようにメールも我慢して冷静に自分を持てるようになったら、ゴールデンウイークには何事もなかったかのように楽しく旅行ができ、距離を置くってのは解除されました。

今後彼女と適切な距離をとりながら長い目で見ていこうと思います。

今では通い始めた頃の消えたい願望もなくなり、以前よりもスッキリ日常生活を送れています。精神的に強くなれたのは大岳さんのおかげです。

2回という少ないカウンセリングでしたが、1回1回がとても貴重で今後の人生のヒントを得られることができ良かったと思います。

大岳さんに感謝しております。これからも気付かせてもらったことや教えてもらったことを頭に入れ、充実した人生を送りたいと思います。本当にありがとうございました。

A.M 」

 

最初にカウンセリングにいらっしゃったときは、彼女さんに距離を置かれ激しく動揺されているのが見た目にも伝わってきました。

彼女さんがどうして距離を置きたいと思うようになったのかを丁寧に見ながらワークをしていくと、A.Mさんの行動・言動が、『自分を幸せにしてほしい』という彼女さんに依存しているメッセージとして伝わっていたことに気付かれていきました。

自分自身の根本的な在り方・考え方を彼女がどう感じていたのかを理解すると、自ずと自分がどうすれば良いかも分かっていらっしゃり彼女さんとの関係性も心の中で変化したのでしょう。

この1ヶ月での出来事は、A.Mさんの人生にとってとても大きな意味がありますね☆

 

名古屋で恋愛依存症・回避依存症・共依存症・彼氏、彼女、パートナーを信用したいけど信用できなくて苦しんでいる方向けにカウンセリングをしております。

大岳カウンセリング.roomへのお問い合わせ・お申し込みはこちらのページでご案内しております。

料金メニューはこちらからご覧になれます。

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972
友だち追加