1. ホーム
  2. サイドバー
  3. NLP心理療法ワークの解説
  4. > すべてはリソース(財産・資源)

最悪な出来事があったときには・・・

鬱で休職中に初めてコーチングを受けたときに、

『 将来 幾許かの先に どんなふうになれたらこの出来事が自分にとって意味があったと思えそうですか? 』

と質問してもらったことがあります。

 

ひどい状況のときには現状の苦痛と苦悩に嵌まり込んでしまうのでなかなかいいふうには思えなかったのですが、そのときは相手のコーチの方との相性も良かったのか

一瞬 目線を遠くへ飛ばしてもらえました。

 

【 どんな出来事も自分にとってリソース(財産・資源)にすることができる 】

NLPにはそんな原則がありましてしっくりこなかったら受けとる必要もないのですが、

もし、そんな原則をもつことが自分の人生にとって何か役に立ちそうだとふと感じたら

『 将来どんなふうになっていたら、

  この出来事が自分にとって意味があったと思えそうですか? 』

と自分に投げかけてみるといいかもしれません。

 

 

うつ病・抑うつ状態でお困りの方やお仕事を休職中の方向けのカウンセリングについてもっと知りたい方はこちらのページにてご案内しております。

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972
友だち追加