1. ホーム
  2. サイドバー
  3. 自信と自己肯定感について
  4. > 楽しいが分からない

楽しいことが分からない~wishとmust~

うつの人は、

楽しいことがない

自分が何をやったら楽しいかがわからない・・

という方がいらっしゃいます。

この状態は、子どもの頃 wish(want) ではなくて must で育ってきた方は陥りやすいですよね。

つまり、 これがしたい あれがしたい ではなく~しなければ ~しなくてはいけない という在り方

wish(want) ではなくて must でやってきた方は

自分が何が好きなのかわからない

自分が何がしたいのかがわからない

という苦痛を抱くようになると感じています。

という私自身も幼いころからwish(want) で生きてこなかったので自分が何がしたいのか 何をしたら楽しいのかが わかりませんでした。

楽しいことがないというのは辛いことですよね

けれども、自分の心の奥深くには

抑圧したやりたいこと好きなことが きちんと入っているので

丁寧にそこを見ていけば自分のなかに

好きなことや
楽しいことや
やりたいことが

必ず埋まっています。

 

 楽しいを感じるには

鬱の方のなかには

楽しいことがわからない
自分が何をすれば楽しめるのかわからない
何をしても楽しいと感じない

という方がたくさんいらっしゃいますが、

楽しいと感じるには感じる力を磨く必要があります

もしかしたら、今までいろいろなことがありすぎて感じることを抑えてきたのかもしれません。

感じないようにしている

それは

恐怖
怒り
悲しみ
淋しさ
憎しみ

そんな感情だったのかもしれませんね

その感情を感じるのはあまりに辛すぎるために心の奥深く 抑圧した

抑圧し過ぎたため感情を感じなくなった

と同時に

楽しいとか
嬉しい
気持ちがいい

などの心地いいほうの感情も感じれなくなってしまった

その状態があまりに当たり前になってしまっているため
自分が感情を抑圧していることさえ気付かない

そんな状態なのかもしれません

楽しいと感じるために先ずは感じる力を磨いていくのが最初の一歩となりますよ。

 

 人生を楽しむには

人間は太古の昔から

食べて

飲んで

歌って

踊る

とてもシンプルなこの四つのことを楽しんできたのではないか

生活そのものがこの四つと結びついていて 生活そのものが楽しみと直結していたのではないか

人間の生きる楽しみとは本来シンプルなもの☆

ここにもう一つ付け加えるとしたら楽器を奏でるになるような気がします♪

 

うつ病から回復する過程で感じるようになったのですが、

現代社会 先進国では
(日本は特にそうなんじゃないかと思いますが)
複雑に考え過ぎてしまっているのではないでしょうか

 

  楽しいとは!

何かをしていて楽しいと感じている状態は、やっていることと無意識が望んでいることが一致している状態と言えます。

わたし達は、

これをしたほうがいい

あれをすればいいのでは

これをする必要がある

といろいろやったりしますが、

楽しく感じない

やっていて気持ちがよくない

ということがよくあります。

そんなときは無意識がそれを望んでいないのです。

 

NLPの勉強をしているときは、私はこれを勉強しなければという感覚が全くありませんでした。

日本中を飛び回り身体を休める時間も惜しくて動きまわっていました。

NLPを学び、習得するのが楽しくて仕方がない感じでした。

一年間はそんな感じで休む間も惜しんで勉強していましたが、あれはまさに無意識の望んでいることと行なっていることがとても一致している状態だったと言えると思います。

 

  楽しいことのヒント!①

楽しいことが分からないという方は、
wish ではなくて must でやってきた
ことにその要因があると解説しましたが、

楽しいと感じることのヒントは子どもの頃にやりたかったけどやらなかったこと

そんなところにあるのかもしれません・・・

私の一番の楽しみ(趣味)はダンス♪ですが私がダンスに興味を持ったのは高校生の頃でした。

当時 『DADA.L.M.D』 という深夜のダンス番組がやっていてZOOというダンスチームが六本木のディスコ-マハラジャを舞台に踊り明かしている様子やダンスバトル、ダンスコンテストなどを放映していました。

その様子がめちゃめちゃカッコよくて憧れてダンスがしたいと思ったものでした。

当時はその流れからかビートたけしさん司会の番組 『元気が出るTV』でもダンス甲子園という人気コーナーがありましたし、マイケル・ジャクソンも来日したりしてダンスが盛り上がっていました。

高校生のときの私は、地味で暗くて(今も派手ではありませんが)友達もいなかったのでダンスを教えてくれるような知り合いもおらず縁がない感じでした。

東京の大学に行ったらダンスがしたいと

思いつつ田舎の地方大学に進学することになった私はその後もダンスとは縁がなく・・・

いつの間にかダンスのことは忘れていきました。

 

28歳のときにダイエットのために入会したスポーツジムにヒップホップのスタジオプログラムがあり

『 そう言えば 昔 俺こんなのやりたかったんだよなぁ  』

と思い出し、何気なく参加してみたら気持ちがよかったので続けたところハマリ始めそれからは鬱のひどい時期の三年間を除いてダンスは今でも一番の私の楽しみです☆

 

 楽しいことのヒント!②

ダンスにハマリだした私はそれからはいろいろなジャンルのダンスをやってみました♪

ニュージャックスイングから入って~

ヒップホップ
ハウス
ブレイキング
ポッピング
ロッキング
パンキング

ものにならなかったジャンルもたくさんありますがどれも楽しかったです。

最終的にはロッキングとパンキングもアレンジされたSOULダンスの先生のstyleが一番気に入って長い間レッスンを受けていました♬

うつ病から快復する過程で中断していたダンスを再開したくなり今までとは違ったジャンルのペアダンスラテンダンスをやってみることにしました。

ペアダンスはペアダンスでとてもおもしろくてまたはまってサルサから入ってメレンゲ、バチャータと楽しんでいます♪

思い返せば高校の時に興味のあった心理学は大学が受からなかったため歴史を専攻しましたが、うつ病になることによって心理の世界へもどってくることになりました。

中学のときにはジャッキー・チェンやブルース・リーが大好きだったのでカンフーがやりたかったのですがカンフー道場というのはなかったためカンフーをやる機会はありませんでした。

しかし、今でもきっかけがあればカンフーにははまれるのではなかと感じています☆

子どもの頃 好きだった

やりたかったけどやらなかった

やりたかったけどやれなかった

ことには楽しいと感じるヒントがきっと隠れています☆

 

 楽しいと感じるヒント!③

やるのが怖いことこそが本当にやりたいこと

だったりします☆

やるのが怖いことを避け続けてきたら・・・

自分が何をやりたいのか分からなくなってしまった

という方も多いようです(T_T)。。

 

あなたがやるのが怖いと思っていることの中に

この人生で本当にやりたいことが埋まっている

 

のかもしれません☆

 

 『楽しい』を見つける

うつの方は

自分が楽しいことがわからない
自分がやりたいことがわからない
自分の人生にとって本当に意味のあることを見つけたいがみつからない

とおっしゃる方がよくいらっしゃいます。

そこで、楽しいことを見つけるための方法としてSOURCE(ソース)というプログラムをご紹介します。

SOURCEとは、自分のワクワクの根源・源という意味です。

自分がワクワクすること自分が本当に生き生きとして楽しめることの源泉を探るプログラムです。

このプログラムは元々アメリカの教育学者 マイク・マクナマス氏が開発したプログラムですが、マクナマス氏がおもしろいことを言っています。

『 人が取るべき責任ある行動はただひとつ。

自分が心からしたいことをすることである。

それが人生でもっとも責任ある行動であり、

その人が負う最高の責任である。      』

 

私も2回SOURCEを受けましたが、とてもよかったです。
私のやりたいことを明確にすることを手助けしてくれました。

コーチングも自分の夢ややりたいことを明確にしていく手法ですが、SOURCEは2日間かけて自分のなかにあるワクワクの源泉を掘り当てることのみに特化したプログラムとなっています。

『 やる気が起きないときは、ぐずぐずして構わない。

どんどん先延ばしにしよう。

そんなときは、ちょっと休む必要があるのかもしれない。

潜在意識に処理をまかせよう。              』

 

マクナマス氏は失業中に就職活動していましたが、経済的に苦しくてもどうにも就職活動に気が入らなかったため、失業生活を楽しむことにしました。

その間に【SOURCE】プログラムの開発を思いつくことになったそうです。

自分の人生を生かすもの=ワクワクの根源を発見するためにSOURCEのワークショップを受けてみるのも一つの手法だと思います。

 

うつ病・抑うつ状態でお困りの方やお仕事を休職中の方向けのカウンセリングについてもっと知りたい方はこちらのページにてご案内しております。

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972
友だち追加