1. ホーム
  2. サイドバー
  3. お役立ち情報
  4. > 『頑張って』は・・・

『頑張って』より『気楽にいこう』

うつ病の人には『 がんばって 』は禁句だとよく言われます。

 

今までもがんばってきた

がんばって がんばって うつになった

これ以上 何をがんばったらいいのか・・・

 

(傍から見たらぜんぜん頑張っているように見えなくても、当人のなかでは精一杯やれることをやっているということもあります。

逆、に本人は何もできないこんな状態はちっとも頑張っていないと自分を激しく責めている場合もあります。)

 

でも、まわりからしたら何か言葉をかけたいときもありますよね。

 

気にかけているよ

あなたがいい状態になることを願っているよ

 

そんな思いを伝えたいときに

 

思わず

『 がんばって 』

と言ってしまう。

 

これに代わるいい言葉があったらいいなと思うわけですが・・・

 

私の弟がオーストラリアにワーキングホリデーに行っていたときによくオージー(オーストラリア人)が口にしていたのが

 

“ Take it easy . ”

 

だそうです。

日本語に訳すと 『 気楽にいこうぜ 』

 

ちょっと訳しちゃうとニュアンスが違うようですが

でも、【 気楽にいこう 】っていい言葉だなと感じています。

 

がんばろう    じゃなくて

気楽にいこう

リラックスしていこう

 

日本語で “ Take it easy . ” みたいな感覚で

しっくりくる言葉をみつけられるといいですね。

 

うつ病のクライアントさん達が心療内科(病院)を選んだときのポイントや心療内科への通院からNLPカウンセリングを受けるに至る経緯、うつ病から回復するプロセスについてはこちらのページからご覧になれます。

 

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972
友だち追加