1. ホーム
  2. サイドバー
  3. お役立ち情報
  4. > 鬱になりやすいタイプ

うつ病になりやすいタイプ

ライフマネジメント研究所の渡部卓さんによるとコミュニケーションタイプを三つに分類

①攻撃的タイプ
自分のことだけを考え、相手を無視して自分を押し通す
②非主張的タイプ
自分を抑えて相手優先、自分のことは後回し
③アサーティブタイプ
自分の要望をよくつかみ、考え方や意志などを
相手に率直・正直にしっかり伝える

 

これを 『ドラえもん』 の登場人物をに当てはめてみると
①-ジャイアン
②-のび太
③-しずかちゃん
に該当し、③のしずかちゃんタイプが
一番ストレス耐性が高いと説明している。

 

NLP的に言えば、
①攻撃的タイプは弟1ポジションが強いタイプ
(自分のポジション)

②非主張タイプは弟2ポジションが強いタイプ
(相手のポジション)
と解析できるでしょう。

 

セッションをしていての実感的には
うつになる人のほとんどは
のび太タイプ
つまり、人のことを気にしすぎて
自分のことを主張できないタイプだと感じます。

 

そういう意味では、自己主張が苦手な人にとって
うつ病にならない予防としてアサーション・トレーニング
(自分の意見や気持ちをその場に適切な言い方で
表現出来るようにするトレーニング)
なども効果的なのかもしれませんね。

 

うつ病・抑うつ状態でお困りの方やお仕事を休職中の方向けのカウンセリングについてもっと知りたい方はこちらのページにてご案内しております。

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972
友だち追加