1. ホーム
  2. サイドバー
  3. お役立ち情報
  4. > アメリカは自殺率低い!?

アメリカの自殺率は低い!?

以前から韓国・日本の自殺率が高いのは知っていましたが、最近 アメリカは人口に対する自殺率が日本の半分であることを知り意外に感じました。

アメリカは人口が日本の倍以上‐3億人以上いるのに
自殺者の数は3万人5千人と日本を多少上回るくらいに止まっています。
人口は倍以上なのにアメリカと日本の自殺者数はあまり変わらない…

 

ある意味 日本や韓国はアメリカのような社会を目指したことにより
社会構造の大きな変化の中で生き辛さを抱えた人達が、

メンタルを病み自殺率が高まっていくという流れがある
と捉えていたので、その大元であるアメリカの自殺率が
日本や韓国よりもかなり低いという事実を意外に感じました。

 

アメリカ人にとっては自分達が生成した社会システムだから
精神的にも身体的にも馴染んでいて、
日本人や韓国人が受ける程には社会構造にムリを感じていないのかな~ ・・・

 

なんて思っていたところ

アメリカ在住で米国で看護師をされているRNさんが、
アメリカの自殺率に関する考察をブログで書いてくれました。

読み応えがあるので興味のある方は覗いてみられてはいかがでしょうか

RNさんのブログ
スクラブの天使 『何故アメリカの自殺率は低い?』

http://ameblo.jp/salus-06/

 

RNさん ありがとうございます(^^) 感謝☆

 

 

 

うつ病・抑うつ状態でお困りの方やお仕事を休職中の方向けのカウンセリングについてもっと知りたい方はこちらのページにてご案内しております。

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972