1. ホーム
  2. サイドバー
  3. お役立ち情報
  4. > カウンセリングの根幹となるベース

カウンセリングの根幹となるベース

 

先日、久しぶりにコーチングスクエアに顔を出してきました。

~コーチングスクエアは
わたしがコーチングを学ぶために通っていたスクールです~

 

そこで、コーチングの根幹となる
ベースについてのテーマで討論してきました。

コーチングのセッションが本当の意味で成立するには、
(カウンセリングでもセラピーでも同じだと考えますが)

【コーチが目の前のクライアントさんの可能性を信じているか】

が前提となります

 

目の前の方が、
やりたいことや夢やゴールを語り始めたときに

コーチが

その人にはそれを実現する力が
ポテンシャル(潜在的可能性)が
必ず存在するんだ

と信じていなかったとしたら、

 

いかに真剣に話を聴こうとも
コーチングとしてのセッション自体が成立しません

これはカウンセリングや心理療法のセラピーでも
根幹となるベースです

 

クライアントさんが、

「苦しい」

「辛い」

と言っていても

 

カウンセリングを受けに来ている
目の前の人の生命の力~自己治癒力を確信し

その人が元気に生き生きとしているところを
イメージできるかが鍵となります☆

それには、

 

人間に対する
生命に対する
脳に対する

飽くなき探求が必要だとわたしは考えています。

 

コーチングスクエアのホームページ

 

 

 

 

愛知県名古屋市でうつ病・抑うつ状態の克服 大岳カウンセリング-お問い合わせフォーム

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972
友だち追加