1. ホーム
  2. サイドバー
  3. お役立ち情報
  4. > うつ病に効く!? 『ありがとう』

スランプよ ありがとう 

 何かあってもありがとう

『 何があっても ありがとう

何かなくても ありがとう 』

 

表現者たけさんにこのメッセージを書いていただいたとき

いい言葉だなと思いました。

 

心理療法でパラドキシカルアプローチを学んでからこの言葉の意味をより深く感じることができました。

逆説的アプローチとも言いますが、

何かあってもいい

何かなくてもいい

どちらもOK

 

そんなふうに感じれたら

人生が違った風に感じられる

 

そう思ってからこんなメッセージが浮かんできました☆

 

病気になってありがとう

健康になれてありがとう

問題がおこってありがとう

問題がなくってもありがとう

短所がいっぱいあってもOK

長所がいっぱいあってもOK

お金がなくてもGOOD

お金があってもGOOD

うまくいかなくても最高

うまくいっても最高

 

 『ありがとう』が苦しい…

私のところにカウンセリングにいらっしゃる方は自己否定感が強いです。

自分はダメだ
何もできない
自分の存在は人に迷惑をかけている
自分なんて何の役にも立っていない

と自己否定を強く強く繰り返してしまうので鬱になるわけですが・・・

そんなクライアントさんに自分の身体 自分の無意識に

『ありがとう』 と言ってあげてねとお伝えしています

今まで大変だったよね
大変な中よくやってきたよね
ありがとう

自分にそんなメッセージを伝えてあげてください

とお伝えしています。

そして、時にはこんな反応をされる方もいらっしゃいます

『 大岳さん

自分にありがとうなんて嘘を言っている気がします

嘘を言っている気がして苦しくなってしまいます・・・  』

 

なるほど

そう感じることもありますよね

そう感じる方もいらっしゃいますね

 

そういう時は、そんな気持ちも受容していくと良いですね

自分に対して

『 自分に嘘を言っているように感じるんだね

そう思うんだね

そう思っていいよ

そう感じていいよ 』

 

というメッセージを語りかけてあげるのが良いです

 

自分を否定していたことを認めて

そのまま 受け入れていく

そのうえで

ありがとう と伝えたい気持ちが湧いたらそれも語りかけていく

 

自分の中から湧いてくるどんな 思い 気持ち 感情 も受け入れていく

そんなアプローチが良いでしょう

 

 「『ありがとう』を自分によく言うようになりました 」

カウンセリングにいらっしゃっているOさん(30代-女性)は、
復職して3か月~

昨年一年間はうつに苦しんで復職を始めると体調が悪くなり、また何週間かお休みするということを2回ほど繰り返していましたが・・・

今回は体調も良く とても調子が良いそうです♪

ご本人に確認しながら、Oさんからお聞きした良くなったポイントをまとめてみました☆

「 日常生活の中で『ありがとう』を自分によく言うようになりました。 」

【水からの伝言】という本があります。

科学的な実験なのか評価できないという批判もありますが、

この本の中で【ありがとう】と声かけし続けた水は結晶が六角形で美しく、【バカヤロー】と声かけし続けた水は結晶が崩れているという写真が掲載されています。

人間の身体は血液(水分)70%で構成されている…

としたら、

日頃不満や愚痴や文句を言っていたら結晶が崩れて状態が悪くなっていってしまうのではないだろうか

逆に、

【ありがとう】といっぱい口にしたら血液の結晶が美しくなり、状態も良くなるのではないだろうか

Oさんはこんなふうに考えてみたそうです

そして、

とりあえずやってみようと

本当かは分からないけど、ともかくそうしてみようとしたそうです。

そんなOさんは今は、

会社に行ける~
シンプルにそのことを嬉しく感じるそうです

会社に行けた「嬉しい」と口にしてみる

普通にご飯が食べれる

そのことに感謝して、「美味しい」と口にしてみる

夜眠くなる~

12時過ぎたら眠くなる ベッドに入るのが楽しみ

「眠たくなるって気持ち良いー」と口にしてみる

普通の人なら感じないようなごくごく些細な日常のことに幸せを感じられる心の状態になっているみたいです。

 

何もできなくて昼間も部屋にこもりベッドに横になっているしかなかった…

あの体験がOさんの【心のセンサー】をとても些細なことに幸せを感じれるくらい鋭敏にしてくれた♪

ということなのではないでしょうか

 

 

 

 ツキを呼ぶ魔法の言葉

うつ病から回復し始めた頃に知り合いに誘われて五日市剛さんの講演を聞きに行きました。

五日市さんがお話しされたのは、『ツキを呼ぶ魔法の言葉』(マキノ出版)にも書かれていますが、

『ありがとう』

『感謝します』

『ツイてる』

を口癖にしなさい

ということでした。

 

とにかくしょっちゅう

『ありがとう』
『感謝します』
『私はツイてる』

を口から言葉として出しなさい。

そうしていると人生がよくなっていくというお話でした。

 

五日市さんのお話がおもしろかったので会場で本を買い、とにかく何でもいいから良くなりたかったわたしは帰り道から

『ありがとう』
『感謝します』
『俺はツイてる』

をアホのように言いまくるようになりました。

自転車で駅に向かうときも

『ありがとうございます』

嫌なことがあっても

『感謝します』

気分が落ちても

『俺はツイてる』

 

とにかくバカの一つ覚えのように口にしていました。

そうしてみたところ確かに嫌なことがあっても 『ありがとう』 『感謝します』 と言っているうちにちょっと気が楽になるなと感じるようになっていきました・・・

NLPを本格的に学び始めてからこの『ツキを呼ぶ魔法の言葉』の構造に気付くことができました。

つまり、

『ありがとう』

という言葉はアンカーリングだったのです!!

NLP的に『ツキを呼ぶ魔法の言葉』を構造的に読み解くと、

通常 『ありがとう』

と私達が口にするときは状態が良いときです。

誰かに何か嬉しいことをしてもらったときなのか

自分のために何かをしてくれたときなのか

感謝の気持ちを伝えるために 『ありがとう』 という言葉を使いますよね。

 

『ありがとう』を口にしたときのいい状態

そのいい状態を【無意識が取りに行っている】ということだったのです。

 

『ありがとう』 という言葉がトリガーとなって良い状態の自分が想起されるそのときの光景やシーンまでは思い出していないのですが、そのときの感覚を身体が取りに行ってる理由ですね。

そのために嫌なことがあったときでも 『ありがとう』 『感謝します』 を口にしていると気分が良くなっていくということが起こっていたのです。

そう

『ありがとう』 は アンカーリングだった☆

 

 

 スランプもありがとう

電車の中で広告に載っていた宮里藍さんの文章に感じるものがありました。

【 スランプよ ありがとう 】

という文章です。

 

『 4歳のころからの夢だった。

今年6月、ニュージャージー州で行われた、

忘れられない試合。

私は米ツアーで今期4度目の勝利をあげた。

そして日本人初の世界ランキング1位になることができた。

 

うれしかった。でも、それはゴールではなく、

プロセスだと思うようにつとめた。

だって、大きなスランプを乗り越えて、

やっとたどりついた場所だから。

本当の勝負はこれからだ。

 

2006年、20歳の時、米ツアーに初めて参戦。

その後、私はスランプに陥った時、

コーチから学んだことを強く胸に言い聞かせた。

 

それは、

自分に期待しないで、

目の前の一打に集中するということ。

だだ、それだけだった。

ただ、それだけを繰り返してきた。    』

 

 

本当にうつ状態で動けないときは休むしかないと思いますが、

苦しい状況やどうしていいか分からず不安でいっぱいのとき

 

ただ ただ 目の前のことを淡々とこなす

 

自分に期待しないで

淡々と継続するということに

活路を見出せる

 

宮里さんの文章を読んでいてそんな気がしました。

 

 不健康また結構なり

病気をどう捉えるかというのは、

鬱病の症状改善にとって大きな鍵になります。

その病気が自分にとって最悪なものだと思っていれば、身体の状態や心の状態にも大きく影響していきます。

 

松下幸之助さんは幼少の頃から病弱だったそうですが、松下さんが健康に関して興味深いことを仰っています。

 

『 私は不健康が、必ずその人を不幸にするとは思いません。

世の中には不健康で幸福になる場合があります。

肝心なことは「不健康また結構なり」という気分になることです。

小さい頃から病弱だった私がそういう心境になれたのは、

やはり前途に強い希望を持っていたためだと思います。 』

 

松下幸之助さんの考え方は興味深いです。

【 不健康もまた結構なり 】

そして、病弱で不健康な状態でも希望を見出す

 

鬱のときは絶望一色で希望なんかない

と感じているでしょうが、

希望を見出せたとき人は自己治癒力・生命力が活性化されると感じています。

 

 

うつ病・抑うつ状態でお困りの方やお仕事を休職中の方向けのカウンセリングについてもっと知りたい方はこちらのページにてご案内しております。

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972
友だち追加