1. ホーム
  2. サイドバー
  3. お役立ち情報
  4. > 人工知能もうつになる!? ~ 鬱の考察 ~

人工知能もうつになる!? ~ 鬱の考察 ~

コンピュータ関係の仕事をしている方から聞かせていただいたお話です。

その方の専門はロボットなどの人工知能ということですが、自動でお掃除してくれる自動掃除機にも人工知能が搭載されているそうです。

そして、人工知能には学習能力があるのです。

こういう動きをしたら○
このような動きは×

という具合にプログラミングしておくと人工知能はせっせと学習し、上手に動きまわって掃除してくれるようになります。

ところが、このプログラミングの数値を変えて
○がでる割合を少なくし、
×がでる割合をかなり高くしておくと、

人工知能は×をたくさん受けることにより次第に動かないほうが自分にとってよいのだと学習し、全く動かなくなってしまうそうです。
(身動きがとれなくなってしまう)

その方は仲間内で話をしているときに

これって鬱なんじゃない・・・

と感じたそうです。

つまり、人工知能も
×ばっかり
ダメ出しばっかり
されることにより鬱になる!!

 

この話を聞いたときわたしはちょっとした衝撃を感じました

『人工知能も鬱になるのかー』

 

 鬱はさなぎなのかも…  ~Butterfly in my stomach~

蛹から生まれる蝶々は、人生で大きな飛躍をするときの私たちの姿に例えられるそうです。

『 今は成長が止まっているように感じてもどかしくても、

そんな時は、さなぎだと思えば、大丈夫。

必ず脱皮して、羽を広げて庭に、大空に自由に飛んで行けます。 』

Butterfly in my stomach とは、

何かをする前、ドキドキしたり、あがってしまう時には、

おなかの中にバタフライがいる、という英語の慣用句です。

 

【  今は動けなかったとしても だいじょうぶ

それは蝶々になるための さなぎの時期なんだよ

鬱病って どうしても否定的に捉えてしまうけど

羽ばたくための さなぎの時期

そんなふうに言えるんじゃないかな  】

今はさなぎの自分がお腹にいて脱皮して飛躍する時期を待っている

 

 鬱になると老け込み、鬱から回復すると若返る!?

うつ病になり仕事を休職したり、退職したりしてひきこもりがちになると実年齢よりも見た目が老けていってしまうことがよくあります。

顔に生気がなくなるし
無表情になり
目に力がなくなっていく

休職中の私は毎日黄土色っぽいズボンにくすんだこげ茶色の同じ服を着ていました。

服とかどうでもよくなっていたしオシャレなどとてもする気にならない

毎日同じ服を着ているので(下着だけは変えていましたが) どんどん色褪せて萎びた感じの雰囲気になっていきました…

明るい色の服は着る気にならない

暗い落ち込んだ気分のときは

着るものになど全く意識が向かない感じでした

ちょっと明るめの色の服を着てみようと思えたり髪型を整えてみようと思えたとしたら、それは少しずつ
鬱から回復しだしている兆しです。

まだオシャレをする気にならない人は、身体が  心がまだまだ疲労から回復していないのかもしれません。

ゆっくりご自分の身体を休めてあげましょうzzz(ー_ー)zzz

 

そして、自分自身もそうでしたがカウンセリングをしていてうつから回復しだして良くなってくるとみんな若返ってくるなと感じます☆

女性のほうがその傾向は顕著で分かりやすいですね♪
(男性のほうは見方にちょいとコツが必要です)

新しく買った服を着てカウンセリングにいらっしゃる♪

ネイルをする気分になってやってもらった

肌にツヤがでてきた

目に光がやどってきた

身体から生気を感じるようになった

最初は少しずつですが、クライアントさんの微細な変化を発見すると嬉しくなります☆

そんな微細な変化を見つけてフィードバックするとクライアントさんのエネルギーが上がり変化が加速します。

もちろん、波はありますが小さな変化は人生を前へ動かす素晴らしい一歩と言えます。

〜 小さな変化が大きな変化に繋がっていく 〜

 

 うつはコアラ♪

上野動物園に中国からパンダがやってきたと騒がれていましたが、愛知県名古屋市の東山動物園にはコアラがいます☆

パンダも好きですが、コアラもいいですよー
わたしは子どもの頃 ロッテ コアラのマーチ♪が好きでした!

ところで、コアラは一日何時間寝るか知っていますか?

コアラは木に抱きついているところをよく見かけると思いますが、コアラが木に抱きついているのは眠るためです。

コアラは一日のうち20時間は寝ていて、夜になるともそもそ起きて葉っぱを食べるそうです。

ということは、

 

鬱のときの僕はコアラになっていたのかも……- (゜□゜;)-!!

そう思うとうつうつなときの自分もちょっと可愛いい気がしてきます♪

~ いっぱい寝てるけどナマケモノじゃなくて わたしはコアラ☆ ~

 鬱になる人はこだわりが強い~

鬱になる方の特徴のひとつにこだわりの強さがあります。

ちなみに、私もこだわりが強いです(^^;

何か分からないことがあるといつまでも あーだ こーだ 考えていたり・・・

納得できないと なかなか人の意見を受け入れなかったり

頑ななところがあります。。。

 

この性格と気質がわざわいして会社のなかで人とうまくいかなかったり、仲良くなれなかったりぶつかったり トラブルになることがままありました。

逆にこの気質はわたしの気に入っているところでもあります。

 

どういうことかと言うと、こだわりの強い人が好きなんですねー

居酒屋とかバー、 スイーツとか食べ物屋さんも大将やマスター、 パティシエさんのこだわりを感じると嬉しくなります☆

ダンスや心理療法にしても先生のこだわりがビビビッとくるとテンションが上がります!!

なので、こだわっている人が好きなんだなぁ

 

この気質を生かすも潰すも自分次第

この気質は人生をどんよりと落とす方向にも働くし

キラキラと輝かせる方向にも働いてくれますね♪

 

 薬を強くしなけばいけなくなる・・・

マッサージクッション ルルドで心地良い音楽をかけてウトウトしながら疲れた身体を癒していました♪

何日か連続でルルドしていたある日

『あれっ ! おかしいな 今日はあまり気持ち良くない。。。』

なんか  もうちょっと刺激が強くないと物足りないというか  ・・・

気持ち良く感じないぞ~

 

そんな話をあるクライアントさんとしていたところ

『 これって抗うつ薬や睡眠導入剤にも当てはまりせんか

最初は眠れたり効いた気がしていたのに

だんだん効果を感じなくなってくるので

より強い薬 よりたくさんの量を 飲まなきゃいけなくなる

悪循環ですよね… 』

そんな話になりました~(_ _)~

ルルドやマッサージの揉み返しくらいなら身体にそれほど大きな支障はないけれど、薬はいろいろあったからなぁ(わたしの場合は) ・・・

 

 うつの回復は三寒四温

3月でもまだまだ寒かったり雪が降ることもありますよね。

暖かくなってきたかなぁ~

と思うとまたグッと寒くなり

ときには雪も降る(ノ_<。)。。。

 

うつからの回復もこんな感じ

カウンセリングをするようになって良くなってきたかなぁ

と思っていたら
またダウンする

ときには体調が大きく崩れたり
心に暗雲が立ちこめてきたり
霙が降ったりする…

 

でも、何か月という単位で見ると
微細に
少しずつ
暖かくはなっているんですよね

その自分の微細な変化に気付くにはよく観察する必要があります。

NLPではカリブレーション(観察)と言いますが、観察力を高めることもうつの回復に役に立ちます。

 

うつの回復は三寒四温

春の訪れとともに、まわりの木々や草花にも成長・変化を感じることができます☆

そのことに気付けたらとてもグッド!

植物の成長・変化と自分の成長の流れに連動を感じようと意識しながら微細な変化を観察してみましょう♪

 鬱の回復はやじろべえ!?

鬱のときは気分が落ちたままで辛いですが、

鬱からの回復の過程においても

ちょっと良くなったと思ったらまた調子が悪くなって、

気分が落ちてしまうということがよくあります。

 

そんなときは、

やじろべえのようなバランスをイメージするとよいかと思います。

片足で立ったまま揺れないでいることは難しいですが、大きく揺れても、やじろべえのようにまた元に戻ればいい

落ち込んでも

良くなっても

揺れはするが、また真ん中のバランスをとっていける

そんなふうにイメージしてみると、心が安定化していくのに効果があると感じます♪

 

うつ病・抑うつ状態でお困りの方やお仕事を休職中の方向けのカウンセリングについてもっと知りたい方はこちらのページにてご案内しております。

 

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972
友だち追加