1. ホーム
  2. サイドバー
  3. お役立ち情報
  4. > 内的対話の質を向上

内的対話の質を向上


セルフトークとは内的な対話

自分の頭の中でまわっている言葉

ぐるぐる思考


このセルフトークの質を良くすることが、

うつからの回復

ひいては人生を良くしていく

流れを創っていってくれます


で、


セルフトークの質を良くするアプローチですが、

質問のレベルを上げるということがあります☆

それは、


Why?

から

What?


へのチェンジです


はっ~

どういうこと?


ですよね


何かアクシデントや嫌な出来事が起こったときに

(過去に起こった出来事に対しても同じ流れとなります)

自分に問いかけている言葉を

Why? から What? 

へ切り替えるということです


具体的に言葉にすると、

「 なぜ、自分がこんなめに遭わなければならないのか? 」

ではなくて、


「 この出来事から学べることは何だろうか?

  この出来事から自分は何を得ることができるだろうか? 」


と 問いかけの言葉を変えていきます

質問のレベルを切り替ていきます


そうすると、


脳が勝手に答えを検索し始めてくれます


確かに初めは自分一人でやってみても

気分も何も切り替わらないと感じるかもしれませんが、


カウンセリングのセッションにおいて

クライアントさんに繰り返し

セルフトークの重要性を説明し


セルフトークがいかにわたし達の人生に影響を与えているかを

理解してもらう度合いが深まれば深まるほど、  


このような質問の切り替えを意識的に行っていくことへの

モチベーションがクライアントさんの中で高まっていきます


そして、このような意識的なメンタルトレーニングを継続していくと

そのうち無意識的にセルフトークの内容が変わってきます


セルフトークの内容・質が変わってくると

気分の状態に大きく影響し

精神状態が変わってくると 体調にも大きく影響します


体調への影響 ~ 

例えば、 眠れるようになるということです

一つの例としてはですね


そういう意味ではカウンセリングをすることの意味~

カウンセラーの役割というのは


【 クライアントさんが
  メンタルトレーニングをするとことへの動機付け
  モチベーションアップ 】


が 大きな割合を占めるのかもしれませんね☆





愛知県名古屋市でうつ病・抑うつ状態の克服 大岳カウンセリング-お問い合わせフォーム

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972
友だち追加