1. ホーム
  2. サイドバー
  3. お役立ち情報
  4. > 大学時代はOK!

大学時代はOK!


からくも高知大学に引っ掛ったわたしは、

『東京へ行きたかった』

という思いを抱えながらも高知へ向かいました…


父の選定で住むところは大学の集団学生寮に決められました。
小綺麗なワンルームマンションで
一人暮らしが希望だったのですが、
あっさりと否定され薄汚れた二人部屋の男子寮に入寮しました。

しかし、この高知大学南瞑寮での集団生活で
同じ年に入寮した同期生達と
濃密なコミュニケーションを交わすことになりました☆


同期の寮生のほとんどは貧しく、イケてなく、
女っ気もありませんでしたが、
幸運なことに(?) イケていなかったわたしは
そんな彼らととても相性が良く、
それまでの20年の人生において
初めて友人に恵まれた時期を過ごすことができました。


大学の広場で
寮の部屋や食堂
喫茶店や帯屋町の商店街で

常に

人生とは何か
生きることの意味は
存在しているとはどういうことか

哲学的、思想的な議論や
コミュニケーションを交わしていました~


いわゆる合コンやサークルのコンパなどとは縁のない
普通の大学生の生活とは
かなり異なった生活を送っていたと思います。。。

最近では大学で友達がなかなかできない
ということでメンタルが落ち込み、
休学する学生さんが増えているとニュースで知りましたが、

相部屋の集団学生寮での生活は
イヤがおうでもコミュニケーションを取らざるを得なかったので
そこが頗る良かったのだと推察します。

この大学の4年間の生活はとても濃密で
わたしの人生のベースになっています。


しかし、この濃密な4年間が…

大学を卒業して上京し、
社会に出たときに大きな落差として苦労することにもなりました…


  ~ 社会人の人間関係  に続く ~



※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972
友だち追加