1. ホーム
  2. サイドバー
  3. お役立ち情報
  4. > 私の飲んでいた薬

私の飲んでいた薬~抗鬱薬・抗不安薬・睡眠導入剤~

私が最初に薬を飲むようになったのは

仕事のストレスから眠れなくなり精神科を訪れたからでした。

 

眠るために睡眠薬が欲しいと思って行ったのですが、
睡眠導入剤とともに、抗不安薬抗うつ薬も処方されました。

 

最初に飲んだ薬が、
デパス、ワイパックス、ドグマチール、ルボックス、マイスリー
だったと記憶しています。

その後いろいろ移り変わりました。
整理してみると、

 

●抗不安薬 : デパス ワイパックス

●抗うつ薬 : ルボックス、ルジオミール、イミドール、
トリプタノール、パキシル、トレドミン、レスリン

●睡眠導入剤 : マイスリー

●抗精神病薬 : ドグマチール(スルピリド)

 

となりました。

 

薬には個人差があり、合う合わないがあると思いますが
パキシルはとても印象に残っています。

休職して一年が過ぎてもうつが
どうにも良くならなかったのでDr.に相談すると
強い薬だがパキシルを試してみようという話になりました。

パキシルを飲み始めて一週間ほどで
今までに感じたことのない気分の悪さや不安感を覚えたので
Dr.と相談してパキシルの服薬はやめることにしました。

我慢してもうしばらく服薬を続けていたら安定したのかもしれませんが、
どうにも不快感の高い不安な感じがあったので
飲みたくないという思いが強くなりやめることにしました。

このパキシルの服薬に関しては記憶に残る出来事でした。

 

 ~参考~ うつ病になると欲がなくなる!?  

 

うつ病・抑うつ状態でお困りの方やお仕事を休職中の方向けのカウンセリングについてもっと知りたい方はこちらのページにてご案内しております。

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972