1. ホーム
  2. サイドバー
  3. お役立ち情報
  4. > 職場で感じていた不安

職場で感じていた不安

最近、自分を振りってみたりクライアントさんとお話をしていて強く再認識したことがあります。

 

うつもそうですが、メンタルを病んでいく方の特徴として
自分の将来をイメージして
不安を高めていくという傾向が強いと感じます。

仕事をする中でこの業務をしていて
10年後、20年後 自分は何か
確固たるものが身についていてやっていけるのだろうか?

職場の中で年齢的に上になったときに
人に指導するようなことができるのだろうか
職場やまわりから必要とされる人材になっていれるだろうか

 

将来におけるネガティブなシュミレーションを頭の中で繰り返し、
自分に重いダメージをどんどん与えていってしまいます。

 

私の場合だと

デパートで働いていたときは、

売り場であれば、
自分に売り場係長の職責がこなせるんだろうか
仕入れバイヤーのような業務ができるのだろうかと
不安になっていましたし、

家庭外商という営業部に配属になってからは、

あと10年20年 へこたれずに
毎年毎月売上予算をこなしていけるのだろうか
この先勤めていったら外商課長として
課の担当員をまとめ売上予算を達成する
ということができるのだろうか…

と怖くなって不安を高めていました。

 

教員になってしばらくは、

倍率の高い採用試験に合格した高揚感から不安を忘れていましたが、
3年経った頃から担任としてちゃんとやっていけるのだろうか

それなりの年齢になったときに
学年主任なり生徒指導主任なり教務主任なりの
男性教員が一人前としてまわりから期待される役割を
こなしていけるのだろうか
という不安と恐怖がありました。

 

それは、逆から見ればまわりから

あいつは役に立たない
あいつは使えない

と見られることへの恐怖と表裏一体だった気がします・・・

 

頭の中でそんなシュミレーション
不安をグルグルまわしてしまうことは

メンタルを悪くする大きな要因だったと思いますが、

このような不安や焦りをいかに切り替えていくかが、
メンタルの状態を健康に保つポイントになりますね。

 

参考 ~ 幸せは ・・・  ~

 

 

 

うつ病・抑うつ状態でお困りの方やお仕事を休職中の方向けのカウンセリングについてもっと知りたい方はこちらのページにてご案内しております。

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972