1. ホーム
  2. サイドバー
  3. お役立ち情報
  4. > 自分の内的対話

自分に言い聞かせる言葉 ~内的対話~

私のかつての口癖は、

『 俺はダメだ 』

でした。

しょちゅう 『 自分はダメな男だ 』 と口にし自分に否定的な言葉を投げかけていました。

 

うつ病から回復する過程でコーチングやNLP、いろいろな心理学を学ぶなかで自分に投げかける言葉がいかに重要か いかに力があるのかということに気付いていきました。

そう 言葉にはパワーがあるのです。

 

『 俺はダメだ 』 には自分を打ちのめす力があり

『 俺はツイてる 』 には気分を明るくする力があるのです。

 

松下幸之助さんは、 『自分は運が強い』 と自分に言い聞かせていたそうです。

ほんとうは運が強いか弱いかわからない
しかし、
『自分は運が強い』
と自分自身に言い聞かせ自分を信じさせていたそうです。

 

これは強力な自己暗示です。

否定的な自己暗示をするのか

肯定的な自己暗示をするのかは

自分次第ですが、

 

自分へ投げかける言葉の種類によって

人生がいい方へも悪い方へも向かっていくことを意識するのはとても大事なことだと感じています。

 

参考 → 内面コミュニケーション

 

うつ病のクライアントさん達が心療内科(病院)を選んだときのポイントや心療内科への通院からNLPカウンセリングを受けるに至る経緯、うつ病から回復するプロセスについてはこちらのページからご覧になれます。

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972
友だち追加