1. ホーム
  2. サイドバー
  3. お役立ち情報
  4. > 感情がぐちゃぐちゃになって…

感情がぐちゃぐちゃになって…


明け方に久しぶりに教員時代の夢をみました。


教室の中で騒がしい生徒達

注意してもおしゃべりを止めず

立ち歩き

自分の中で焦燥感が募っていく


怒鳴って  手が出そうになるのを
ガマンしている自分がいました


反発を受け
反抗されることにより
生徒を掌握できず

教室の状態をコントロールできない
自分の不甲斐なさにイラダチを覚え


殴りまくって 教室の状態を平静にもっていきたいという
激しい感情を感じている状態の夢でした・・・


目が覚めて

あぁ 夢か  と気付きましたが
かなり 気分も身体も重くなっていました 


スーッと浮かんできたのは
誰のためにコントロールしたかったのか

という思いでした。


生徒のことを考えてのことではない
生徒の成長を願って暴力に訴えようとしたのではない


教室が騒がしく 授業が成立しなくなるのがイヤで
授業が成立しなくてイヤなのは私でした


同僚の先生や生徒達
まわりからどう見られるのかがイヤで
自分の感情を暴力で整えたいという思いでした・・・


でも、そんなことはムリなので

ガマンして
どうしようもなくて病気になった流れですね


自分の感情を
他人の言動に左右されず
自分でマネジメントできるようになる

それが当時の私に必要だったんだな
と思います。


そして、
その言動が誰を想ってのことなのか


もちろん 自分のことを想う 大事にする も当然ですが

目の前の人を大事にしているか
目の前の相手にどういう想いで関わっているかが


自分の人生をいい状態にすることに影響する
と改めて感じました。




 参考 ~  【自己実現追求タイプ】 と    

    【みんなとの一体感をもとめるタイプ】 ~ 




※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972