1. ホーム
  2. サイドバー
  3. お役立ち情報
  4. > 転ぶことによって…

転ぶことによって見えてくるものが

中野裕弓さんのメルマガ-ロミコミから~

『 転んだ時には転んだ目線でしか見えないことが見えます。

それが次なる飛躍につながると思ってしまうと・・・

必ずそうなるものです。 』

 

なるほど、 と思いました。
『 転んだ時には転んだ目線でしか見えないことが見える 』

 

うつになることでしか見えなかったものが、見えてくる

苫米地英人先生ふうに言えば、
転んだことによりスコトーマ(盲点)が外れる ということでしょうか

 

転ばなければ見えてこなかった視点

それは、

・自分の人生に本当に向き合うスタンス

であったり

・眠れることの幸せに気付くこと

であったり

・父が生きてきた人生に思いを馳せること

であったり

 

するのかもしれませんね…

 

確かに転ぶのは痛いけれども、
転んだことにより見える地平もあるのだと

今は感じます☆

 

 参考
【自己実現追求タイプ】 と 【みんなとの一体感をもとめるタイプ】

 

 

 

うつ病・抑うつ状態でお困りの方やお仕事を休職中の方向けのカウンセリングについてもっと知りたい方はこちらのページにてご案内しております。

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972