1. ホーム
  2. サイドバー
  3. お役立ち情報
  4. > 遅刻をしてしまいます・・・

遅刻をしてしまい困っています・・・

 

「 時間を守れず

しょっちゅう遅刻をしてしまい困っています・・・ 」

というメールをいただきました。

 

「 自分でもマズいと思い、遅刻してしまった後は反省するのですが、

また同じように繰り返してしまうのです・・・ 」

 

 

わたしも中学の頃から ~特に高校以降は~

遅刻を繰り返していました

 

時間にルーズでしょっちゅう遅れそうになったり 遅れたり

よくて 時間ギリギリに焦りながら間に合うみたいな感じでした。。。

 

この問題も観念というテーマから切り込むことができます

 

わたし達はいろいろな観念を持っています

「時間の観念」で言えば、

 

・時間に遅れてはいけない

・時間を守れなければ社会人として失格だ

・時間にルーズな人は信用されない

 

などなどの観念がありますよね

でも、

 

ところ変われば価値観も変わります

日本の中でも沖縄時間というのがありますし~

 

ネパールへ行った友達から聞いた話ですが、

ある日彼は
ダライ・ラマ法王の講和が聴けるということで寺院に出かけたそうです

すでに大勢の人が集まっていましたが、
開始予定から2時間が過ぎても一向に講和が始まりません ・・・

 

講和開始予定時刻から3時間経ったところで主催者側が、

「今日の講和は中止になりました」

とアナウンスしました…

それを聞いたら
みんな 何事もなくぞろぞろと解散して帰っていったそうです

 

友人は、

「日本ではあり得んなぁ~ 」

と笑っていました

 

日本で大臣の講和が開催され

3時間も聴衆を待たせたうえで

今日は中止です、って言ったら
絶対 主催者側にクレームが入るだろうと

「もっと早く言え!」

みたいなね

 

つまり、

 

【 時間を守らなければならない 】

っていうのも日本人であるわたし達の観念なわけです

~ ラテンダンスの先生達(日系南米人)なんかも
かなり時間観念はアバウトです ~

 

だからといって、

日本に住んで仕事をしている日本人なんだから

日本の慣習や感覚に倣わないと生活していけないだろうー

 

という反論もあろうかと思いますが、

 

わたし達が当たり前だと思っている観念も絶対的なものではなく

これも思い込みなんだと理解してもらったうえで~

 

この観念を手放せば

逆説的なんですが、

時間に遅れなくなっていきます

 

逆 にそうなっていきます

おもしろいことに♪

 

ここのところが分かってくると

生きるのがホント 楽になりますよ☆

 

 

 

 

愛知県名古屋市でうつ病・抑うつ状態の克服 大岳カウンセリング-お問い合わせフォーム

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972