1. ホーム
  2. サイドバー
  3. お役立ち情報
  4. > 震える弱いアンテナ

震える弱いアンテナ

茨木のり子さんの詩を読んで感銘を受けました。

~~~~~~~

大人になっても
どぎまぎしたっていいんだな

ぎこちない挨拶
醜く赤くなる

失語症
なめらかでないしぐさ

子供の悪態にさえ傷ついてしまう
頼りない生牡蛎のような感受性

それらを鍛える必要は少しもなかったのだな

年老いても咲きたての薔薇
柔らかく
外にむかってひらかれるのこそ難しい

あらゆる仕事
すべてのいい仕事の核には

震える弱いアンテナが隠されている

きっと……

 

茨木のり子  『おんなことば』
「汲む」より抜粋  童話屋

 

 

教員時代

生徒の悪態で
ただでさえ薄かった自尊心が
ボロボロに傷ついてしまった私ですが、

卑下しなくても
そんな鋭敏でやわらかい感受性の内側も

OKをだしていいんだよなと
あらためて感じることができました

ありがとうございます☆

 

参考 ~ 自己肯定感について ~

 

 

うつ病・抑うつ状態でお困りの方やお仕事を休職中の方向けのカウンセリングについてもっと知りたい方はこちらのページにてご案内しております。

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972
友だち追加