1. ホーム
  2. サイドバー
  3. お役立ち情報
  4. > 社会人の人間関係~

社会人の人間関係~


デパートに入社して
社会人になると人間関係は一変しました~


まわりの人達

販売員の女のコであったり
先輩であったり
上司であったり

そんな日々接する人達に

『生きてる意味って … 』

みたいな感じを匂わせようものなら

「暗っ! 」

という反応が返ってくるので本音を話す場が
人がいなくなってしまった感じでした・・・


みんな表面的な上っ面だけのコミュニケーションを
無意味に交わしているように感じて

そんな関係に馴染めなくて

もの凄く孤立した疎外感と離人感を感じて
苦しくて仕方がありませんでした…


今思えばそのような表層的に思える
コミュニケーションにも深い意味があると思いますが
当時は本当に馴染めなくて苦しかったです


そう考えると
現在、プライベートの場で

『仕事はカウンセラーをやってます』

と自己紹介すると たまに人から

「悩みや重い話を聞くのって大変じゃないですか?」

と言われることがありますが、

そう質問される方が思うような大変さを
感じていない自分がいて

『そんなに大変でもないんだけどどうしてなのかな~? 』

と考えていたら


そう!

俺は重い話をするのが好きだからだ!!(笑)

という気付きがありました


悩んで 苦しんでいる

というのは
それだけ人生に真剣に向き合っていて

考えに考えているから

悩むのであって


表層的なコミュニケーションを
得意とする人達(右脳タイプ)からすると

「 重い~ 、暗い~ 」

と言われるようなコミュニケーションが
わたしにとっては濃密で意味のある
コミュニケーションだったのだと

そんな質問をしてもらったことにより
あらためて理解ができました。


軽いコミュニケーションがだめで
重いコミュニケーションがいい
とかは全然ないのですが、


自分は
僕は
そういうタイプなんだよなぁ
と妙に納得できて
腑に落ちたという感じです


今 こうしてカウンセリングの志事に
取り組めることに感謝します☆


~~~~~~

【鬱のはじまり】 を振り返ってみました。
そのうち社会人編にも取り組んでみたいと思っています。



※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972