1. ホーム
  2. サイドバー
  3. カウンセリング事例・感想(写真掲載)
  4. > 「4回で元気になりました」(30代 男性)

「4回で元気になりました」(30代 男性)

メーカー営業職

4回のカウンセリングを通して、まわりの同僚からも「元気になったな」と言われるくらい気分も落ち着いてきました。 

T.Mさん (30代 男性 メーカー営業職) 立ち姿

「 おかげさまで、元気でやっております。
仕事もかなり忙しく、毎日走り回っております。
妻も毎日元気でいてくれるので、家も明るくて良いといってくれています。 」

T.Mさんから初めてお電話をいただいたのは2月半ば~

上司である部長からの度重なる叱責と苦手な営業取引先担当者からの厳しい叱責に心が折れそうになり、仕事を続けられるかどうか瀬戸際という状態でした・・・

カウンセリングで詳しくお話をお聴きするなかで、「営業に同行していた後輩も取引先担当者の方への対応で苦慮し・・・
うつ病になってしまった」ということでした。

「休職しようか いっそ退職するか 」と悩み抜いていたT.Mさんでしたが、主に二つのきっかけ
・後輩のダウン
・同期が部長に昇進し異動してきた
ことを通して【いっそ背水の陣で仕事に取り組む】と気持ちが切り替わっていかれました。

 

先ずは不安やネガティブな思考が沸き起こってくる状態を何とかしたいということでしたので、
NLPのアップタイムとダウンタイムの概念を説明し、意識が内側に向いている状態(ダウンタイム)から抜け、いかに外側に意識を向けるか(アップタイムに出るか)に取り組んでいきました。

そのための手法としては、
・NLPワーク NASAゲーム
・姿勢編集テクニック - 目線を上に上げる
を日常生活の中で意識し取り組んでもらうことを次回までのカウンセリングの宿題としました。

T.Mさん (30代 男性 メーカー営業職) 座り姿

『カウンセリングの感想』

~~~~~~~

大岳さん  おはようございます。

感想遅くなりました。
左右上下の目線を動かす方法ややや上を向いて歩く方法など、具体的にできる行動が良かったです。

会社の人も悩みはきいてくれるのですが、飲みにいって、解決とか、精神論が多く、ありがたいのですが、解決策ではなかったので、具体的にできるこの行動が良かったです。
それとそれを信用して取り組んだので、良かったと思っています。

加えて、4回で元気になってきたこともよかったです。

歯医者のように何回も行くこともなく、一回ごとに学びがあり、できる行動もあったので、取り組みやすかったです。

私の後輩ですが、あまり元気にはならず、ふさぎこみがちでみんなから離れて座っています。
声をかけても要領を得ず、辛そうですね。私は短期間で良くなれてよかったのですが、後輩も早く元気になってほしいものです。

相変わらず、左右上下の目線はやっています。
落ち込みもあまりなく、前向きに取り組めています。
仕事もどう売ろうか?とか前向きな悩みに変わりました。

これからどうなるかわかりませんが、落ち込みそうならば、左右上下などの行動を念入りにやったりして、対応していきたいと思います。

最後になりますが、ご指導いただきありがとうございました。

  T.M

~~~~~~~

T.Mさんの場合は【今後どうしていこう】という方向性を見出すところは幾つかのきっかけによりご自分の中で定まってきていたので、他の鬱の方に比べると変化は早かったです。

通常は現状の問題点を整理しながら今後の方向性を探るプロセスが必要となるのですが、そこを短縮できた流れでカウンセリングが進んでいきました☆

日常生活の中に姿勢編集テクニックとNLPワーク NASAゲームを取り入れる ~

・具体的には通勤電車の中でうつむいて考え事をしていた時間を目線を上げ広告を読む
・通勤電車を降りて会社へ向かう徒歩の時間に目線を左右・上下に動かすことによりアップタイムに出る

今までであれば仕事や人間関係の不安を考えていた時間が減り 比較敵スッキリと朝出社できるようになったそうです。
(カウンセリングセッションの中では他にも幾つかのアプローチをしています)

 

『 よくすぐに取り組めましたね! メンタルが落ちていると状態を良くするアプローチがあったとしても定着するにはそれなりに時間がかかるのが一般的なんですけどね(^^; 』

「 心理のプロの方の言うことだからとにかくやってみようと思ったんです。
友人とかに相談したときは、【まっ 仕事なんてそんなもんだよ 気にしないことだよ】とか言ってくれるんですけど、気になってどうしようもないから相談してるのにちっとも改善しなかったのですが、ここで教えてもらったことはすぐに使える具体的な手法・行動があったことがとても良かったです。 」

と仰っていただけました。
そんなふうにメンタルの状態を整えていく中で~
・苦手な取引先から別の取引先を担当するように会社から辞令が降りたり
・上司の部長が会社の上層部からパワハラを注意され以前より大人しくなったり
と不思議な現象も起こってきました。

これは心の内側が外側に反映するという【鏡の法則】に当てはめると理解しやすいかもしれませんが、T.Mさんの心の内側が整ってきたので外側にも変化が現れるようになったと言えますでしょうか(^_^)。

何にせよ心理療法の基本は、
【 過去と他人は変えられない 変えられるのは自分と未来だけ 】
とされていますからT.Mさんが自分のメンタル状態を整えることにエネルギーをフォーカスしていかれたのが人生に良い流れを創り出していったということになりますね☆

こうして1ヵ月半の間に4回のカウンセリングを通して、まわりの同僚の方達からも「元気になったな」と言われるくらい気分も落ち着いてきました。
~職場の方達にもはっきり分かるくらい状態が落ちていたのでしょうね~

「嫁にも『もうカウンセリングへ行く必要ないんじゃない』と言われました(^^)」

ということで一旦カウンセリングは卒業されることになりました☆

「今後は一営業担当の動き方を超えて、マネージャー職としての仕事の仕方を身につけ成長することが課題です。」

と笑顔でお話しされたT.Mさんからは力強ささえ感じました。
また何かありましたらいつでもサポートさせていただきますね
応援しています!

 

松山武史さん 感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※クライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

料金メニューはこちらからご覧になれます。

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972
友だち追加