1. ホーム
  2. サイドバー
  3. セルフセラピーの事例
  4. > 朝起きにくいときのセルフコーチング

朝起きにくいときのセルフコーチング

先日ダンスのパフォーマンス練習で帰りが遅くなったので
睡眠時間が短くなってしまいました~

就寝が2時を過ぎていましたでしょうか・・・

 

翌朝はカウンセリングの前に
済ませたい用事もあり6時半起床予定でした

 

目覚まし時計がジリリリンと鳴っているのには気が付きましたが、

瞼は重く 身体はダルく キシんでいるようで
ぜんぜん起きる気になりません

気分も当然のごとく良くなく沈んでいます

 

いつものように頭の中で

「 ありがとう 気持ち良くさせる

誇らしくさせる 感謝します ツイてる 」

と天国言葉を唱えてみます

 

ぜんぜん起きる気がしねぇ(><。)~

久しぶりに身体のダルさが半端なくしんどい感じでした・・

 

何回となく
「 ありがとう 気持ち良くさせる
誇らしくさせる 感謝します ツイてる 」
を心の中でリフレインさせてみましたが、効果なしでした。。

 

まいったなぁ と思いつつ  自分の内側と

コミュニケートする必要を感じ心の声に耳を傾けてみました

そうしたら、

 

もう一人のぼく(無意識さん)は、

『 まだ眠いっ―っ

布団の中が温ったかくて気持ちが良い

ぬくぬくして気持ちが良い

ヤダッー

出たくない  ヤダーッッ―  』

と叫んでおりました…

 

そうだよねぇ

そうだよねぇ

出たくないよねぇ

布団の中は気持ち良いよね

カウンセラーの大岳龍昇は、
無意識さん~りゅうくん~に深く同意 共感してみました

すると、

 

気持ちがわかってもらえたのが嬉しかったのか

無意識さん~りゅうくん~は少し気分が良くなった感じで
ラポールが取れた気がしました☆

そこで、

無意識さん~りゅうくん~にコーチングをかけてみることにしました♪

 

【 逆に

布団からシャキっと起き上がったら

何を手に入れることができますか? 】

 

と質問をしたところ

 

『 クライアントさんとのカウンセリングセッションの
準備のために十分な時間が取れるね  』

 

けっこうちゃんとした回答が返ってきました
まともなカウンセラーのようなセリフです!(・o・)!

 

【 それじゃぁ、カウンセリングセッションの準備に

十分な時間が取れてGoodなセッションができたときの

気分を色に例えるとどんな感じかな? 】

 

『 黄色いエネルギー 』

 

【 そんな黄色いエネルギーを

胸のあたりから広げて全身で感じておきましょう  】

 

とやってみました

 

心地良い黄色いエネルギーをイメージして

胸のあたりで感じてから広げてみると

身体が楽になった感じがありました☆

 

この感覚ならイケそうと思ったので

深く考えず  スーッと起き上がってみました

深く考えず~

顔を洗って 歯を磨いたらけっこうシャキっとしました☆

 

おぉ やった♪

 

通常NLPでは内なる自分のパートをきっちり分けるために
空間にポイントを決めて身体を動かしながらワークするのですが、

修練の賜物か布団の中でのセルフコーチングが
レベルアップした気がしましたo(^^)o

 

セルフコーチングを可能にするために
NLPには【新行動生成ストラテジー】
というワークが開発されています。

 

わたしもしょっちゅうこのワークを自分でやっていましたので
布団の中でもセルフコーチングが
できるようになったのではないかと感じていますー

 

無意識さん  ありがとう  感謝☆

 

うつ病・抑うつ状態でお困りの方やお仕事を休職中の方向けのカウンセリングについてもっと知りたい方はこちらのページにてご案内しております。

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972