1. ホーム
  2. サイドバー
  3. セルフセラピーの事例
  4. > 自己否定 自分を責めて…

自己否定 ~ 自分を責めてしまったときは・・・

胸がもやもやしたり自分を責めてしまったときなどに使える

~ 自分で自分をケアできる ~ セルフセラピーの手法です☆

カウンセリングで女性のクライアントさん(40代)とハート(胸)に意識を向けてフォーカシングをしていたときのやり取りをわたし自身にも適応させてもらいました(^^)。

身体~無意識のパート~から

【 自分のそのままを認めてほしい 】

というメッセージが返ってきて ~

そこで、ハート(胸)に両手で触れてもらい

 

~~~~~~~

 

『 「あなたの気持ちを大事にするね

あなたのことを大事にするね

いつもありがとう 」

と伝えてあげてください 』

 

「あなたの気持ちを大事にするね

あなたのことを大事にするね

いつもありがとう 」

 

『 今 胸のあたりはどんな感じですか? 』

「熱くなった感じです」

 

『 「反応を返してくれたありがとう」

と伝えてあげてください 』

「反応を返してくれたありがとう」

 

『 そして、その熱い感覚を色でたとえると何色になるでしょう?

なんとなくでだいじょうぶですよ 』

「ピンクでしょうか」

 

『 いいですね^^

ピンク色の熱い感覚を感じて

じっくり味わって

 

「ありがとう

あなたの気持ちを大事にするね

あなたのことを大事にするからね

ありがとう」

もう一度伝えておきましょう☆ 』

 

「ありがとう

あなたの気持ちを大事にするね

あなたのことを大事にするからね

ありがとう」

 

~~~~~~~

 

終わりにはやわらかい表情になっていらっしゃいました^^

 

・ ・ ・

 

翌朝、早くに目が覚めたら

頭の中でネガティブな思考がまわっていて

身体が固く

緊張しているようだったので

 

昨日のクライアントさんとのセッションを思い出し

自分のハートに両手を当てて

 

『 あなたのことを大事に思っているよ

あなたの気持ちを大事にしたいと思うよ

また責めちゃってたね

ごめんね  いつもありがとう

あなたのことを本当は大事に思っているよ

ありがとう 』

 

とやっていたら ・ ・ ・

じょじょに身体がゆるんできました

 

これいいな☆
かなり使えるんじゃない

と感じました♪

 

何かハート(胸)がキューとしたり

締め付けられるような感覚を感じたり

自分を責めてしまったときには  ~

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか(^ー^)。

 

フォーカシングのポイントは

ゆっくり

ていねいに

あじわいながら

すすめるのが良いですね♪

 

DSC04637 - コピー - コピー

 

うつ病・抑うつ状態でお困りの方やお仕事を休職中の方向けのカウンセリングについてもっと知りたい方はこちらのページにてご案内しております。

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972