1. ホーム
  2. サイドバー
  3. 恋愛依存をカウンセリングで克服するなら
  4. > 周りにもとめてしまうのは…

周りにもとめてしまうのは…

 

恋愛がうまくいかなかったり
鬱になって落ち込んでいく
心の根っこには自己否定がありますが、
自己否定の根幹は 【自分を認めていないこと】
からきています。

 

今振り返ってみると
自己否定の塊だった私は、

まわりに

『 認めてほしい 認めてほしい  僕を認めて! 』

と有言無言でウザイくらいに表出していました。
自分で自分を認められないから
外側にもとめるというパターンでした。

しかし、外側にもとめればもとめる程

認めてくれない人が
やまほど現われるのです・・・

 

これはある意味必然で、
自分の内面をまわりの人が写してくれているとも言えます

鏡の法則に則れば、

『 自分を認めていないという僕の内面が、
外側に写っている 』

 

とすれば、

そこから抜ける道はまわりに

『 認めてほしい認めてほしい 』 と、もとめるのを中断し

【 自分で自分を認めていくという作業に入ること 】

これが私が行なっている心理療法のベースをなしています

ただ、自分のことを認められないからこそ
まわりに認めてほしい!となっていたわけで

 

自分を認めていく作業は
パッとスムースにはいかないし、壁も高かったりします。

 

私の場合はNLP心理療法のセラピーを受け始めて
二か月で
自分を認めたい自分の気持ちと本当につながり
半年で
存在としての自分
ありのままの自分を認め始めることができました。

 

今でも100%認めれたわけではないですが、
自分をそのまま認める流れには乗っていると思います☆

 

 

 

 

名古屋で恋愛依存症・回避依存症・共依存症・彼氏、彼女、パートナーを信用したいけど信用できなくて苦しんでいる方向けにカウンセリングをしております。
大岳カウンセリング.roomへのお問い合わせ・お申し込みはこちらのページでご案内しております。

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972