1. ホーム
  2. サイドバー
  3. 自信と自己肯定感について
  4. > わたしが飲んでいた抗鬱薬

わたしが飲んでいた抗鬱薬

私がうつ病で休職当時

心療内科・メンタルクリニックへ通っていたころの薬の処方箋です。

 

 

・トレドミン25mg 4錠
・レスリン25mg 3錠
・トリプタノール25mg 1錠
・スルピリド50mg 1錠

この処方箋には載っていませんが、
マイスリーも飲んでいましたから
この当時 抗うつ剤、抗不安薬、睡眠導入剤
合わせて一日10錠は薬を飲んでいました

けっこう飲んでいましたね・・・

 

一番最初に心療内科で処方された薬は、
デパス、ルボックス、ドグマチール、マイスリーでした。

Dr.には 『どれも軽めの薬ですよ』

と言われた記憶がありますが。。。

 

いろいろ変わりましたが、
計三年間 薬を飲むことになりました

 

名古屋で鬱病・抑うつ状態・休職からの復職支援のカウンセリングをしております。
大岳カウンセリング.roomへのお問い合わせ・お申し込みはこちらのページでご案内しております。

Googleマップの口コミ

大岳カウンセリング.room
4.3
Based on 42 reviews
powered by Google
K M
K M
05:29 19 Nov 22
恋愛関係の悩みから、自身にACの傾向があるとわかり、大岳先生にお世話になりました。対話を通して、今の考え方の元になっている過去の体験、そしてそのときの自分の捉え方に寄り添っていくカウンセリング方法が自分にはとても効果的でした。こういう風に捉えていたんだと認識できたことで、とても心が軽くなりました。また、今の自分の考え方がどうして生まれているのかがわかったことで、自分で不安や悩みに対処することができるようになりました。カウンセリングを通して、怒りや恐れなどの負の感情にもプラスの面があるのだと理解できたことが一番の収穫でした。自分の状態がモニタリングできるようになったため、また心の不調に陥ってしまったときがもしあったときにはカウンセリングを受けたいと思います。星4の理由は、1年半ほど前にも3回ほど通っていたのですが、その時期の記録がなくなってしまっていたようでした。1年半前に数回だけだったので、仕方ないとは思いますが、少し悲しかったです。カウンセリング手腕への信頼があり、カウンセリングの効果はしっかりとあったため、星4にしました。
See All Reviews
js_loader
※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

ご予約・お問合せ 080-6970-1972
友だち追加