1. ホーム
  2. サイドバー
  3. カウンセリングについて
  4. > RFT(レジスタント フリーダム セラピー)とは?

RFT(レジスタント フリーダム セラピー)とは?

RFTは自分の内側の様々な思い、感情、感覚を見つめ 受け入れていくことを可能にする心理セラピーです。 ( Resistant Freedom Therapyの略称 )

私達は将来のことで不安になったり、人間関係でイラだったり、経済的なことで悩んだり、健康状態で苦しんだりします。

このときに自分の不安や苛立ちを無くそう無くそうとしてうまくいかなかったり、感情をコントロールできなくて自分を責めてより苦しみのドツボに嵌ったりしていきますが、

RFTは自分の内側から湧いてくるあらゆる思いや感情を丁寧に紐解き、自分の内側にあるものを受け入れていくことを可能にするセラピーです。

 

自分の内側にあるものを受容していくことが進んでいくと、『 この自分で良い 』という感覚が高まり 気持ちが楽になります。同時に身体の感覚も楽になり、自分を縛りつけていた重しからも解放されていきます。

私達の問題を解決するためのアプローチや心理療法はたくさんありどれも長所と短所がありますが、RFTの優れているところは

【 状態が変化することへの抵抗 】

【 良くなることへの抵抗 】

へアプローチすることができるところです。

 

カウンセリングや心理療法が効果がでないときやあまり前へ進んでいないと感じることが往々にしてあるでしょうが、そこにはクライアントさんの内側に何がしかの抵抗(クライアントさん自身も気付いていない大きな抵抗)が起きています。それは、

 

変わることへの不安かもしれないし

今までの自分を否定したくないという思いかもしれないし

カウンセラーへの不信感かもしれないし

そもそも人を信頼していないので、不安を持っている必要があるというメリットかもしれない

 

その人の内側にどんなものがあるのかを抵抗に見ていくことによって、その思いや感情・気持ちを受け入れることが可能となります。

RFTはカウンセリングや心理療法が進みにくいときに起きているこの抵抗へアプローチする手法に卓越しており、今まであなたが抱えてきた悩みや苦しみを解決する一助となると確信しております。

 

RFTについて詳しく知りたければ創始者である佐藤順子先生のHPがこちらからご覧になれます。

 

大岳  龍昇
Rusho Ootake

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972
友だち追加