1. ホーム
  2. サイドバー
  3. お役立ち情報
  4. > セロトニンが自己否定に!?

自己否定に効く! セロトニンがドバドバでる!? 

おもしろいニュースを耳にしました☆
なんとっ!!

『セロトニン』の95%は、『脳』ではなく『腸』から出ていることが研究で判明したそうですー

「 えーっ!!  セロトニンって脳からでてたんじゃないの!? 」

 

医学博士の松生恒夫先生によると、

「腸は“第二の脳”といわれ、神経伝達物質であるセロトニンの大半は、
腸の中にいる腸内細菌が作っていることがわかってきた」 そうです。

(『長生きしたけりゃ、腸は冷やすな』 主婦の友社)

 

腸を冷やすのは良くなく、
・普段から温かい飲み物を飲む
・身体を温める食事をする
ことは、精神バランスを保つためにも効果的とのこと

 

同じものばかり食べる単調な食事も『体温調整』がスムーズに行えないため「同じもんばっか食っても幸せじゃない」という状態になり、

腸が脳にセロトニン分泌指令を出さないため、精神バランスが崩れウツの原因となることも判明したそう・・・

 

わたしは普段から無意識さん(身体)と相談して、

「 今日のお昼はあれを食べたい  これが良いかな~ 」

と食べ物にはいろいろこだわっていますが、
とても良いことだったんですね♪

そして、

腸からセロトニン分泌指令を出すのに最適な食品は『カレー』であるという研究結果もー

 

ホントかよ~(笑)

なんでも、スパイスが多く含まれ、たんぱく質・脂質・炭水化物がバランスよく摂取できるカレーは腸を温める効果がバツグンなので、

「 カレー食べて幸せー → セロトニン分泌しよっ♪ 」

という状態となり、
腸がセロトニンをドバドバ出すように指令を送るそうなのです。。。

 

まぁ

腸を温めるのはセロトニンの分泌を促すうえで良い効果があるのでしょうね(^^)。

 

良い効果がでたらいいなあ

と参考程度に試してみるといいんじゃないでしょうか

 

ちなみに、わたしはカレーLOVEでよく食べてます☆

どおりでセロトニンよくでてるはずだ(笑) ♪^^♪

 

DSC04637 - コピー - コピー

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

大岳カウンセリング.room
ご予約・お問合せ 080-6970-1972
友だち追加