1. ホーム
  2. サイドバー
  3. > NLP心理療法ワークの解説

NLP心理療法ワークの解説

すべてはリソース(財産・資源)

鬱で休職中に初めてコーチングを受けたときに、 『 将来 幾許かの先に どんなふうになれたらこの出来事が自分にとって意味があったと思えそうですか? 』 と質問してもらったことがあります。   ひどい状況のときには …

NLPワークを解説

 ポジションチェンジ NLPでは、 自分の立場を第一ポジション 相手の立場を第二ポジション 利害関係のない第三者の立場を第三ポジション と呼び、ポジションを入れ替えて視点を変える見方をしたりします。 第一ポジション =  …

解決志向アプローチ

 問題ではなくて解決にフォーカスする ソリューション・フォーカス・アプローチ (解決志向アプローチ) というセラピー(心理療法)があります。 別名ブリーフ・セラピー(短期療法)と呼ばれたり、 ポシビリティ・セラピー(可能 …

究極のペーシング

心理療法をするうえで 【カウンセラー自身が幸せを感じている必要があるのは  どうしてなのか?】 についての考察です。 大阪でNLP心理療法を学んでいた頃のK師匠が、 NLPの創始者の一人 ジョン・グリンダー先生の セミナ …

※当サイトに掲載されているクライアントさまのご感想・事例は個人の体験談になります。
カウンセリングで得られる結果には個人差があります。

名古屋市中村区那古野1-44-17 嶋田ビル201

地下鉄桜通線
国際センター駅 徒歩2

営業時間 10:00〜22:00

休診日 月曜日

ご予約・お問合せ 080-6970-1972
友だち追加